差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
perl:cgi_escapehtml [2016/03/27 02:21]
katsubemakito
perl:cgi_escapehtml [2016/03/27 06:29]
katsubemakito
ライン 1: ライン 1:
 ====== HTMLを文字列として表示する ====== ====== HTMLを文字列として表示する ======
 ~~socialite~~ ~~socialite~~
-//※この記事は2007年05月17日に書かれた物です/​/+<note important>​この記事は2007年05月17日に書かれた物です</note>
  
 +===== 解説 =====
 例えば文字列中にHTMLが含まれる場合、それをHTMLではなくタダの文字として表示したい場合がある。このような時には[[http://​www.asahi-net.or.jp/​~sd5a-ucd/​rec-html401j/​sgml/​entities.html|HTMLの仕様で定められている文字実体参照]]などへ変換してやれば良い。 例えば文字列中にHTMLが含まれる場合、それをHTMLではなくタダの文字として表示したい場合がある。このような時には[[http://​www.asahi-net.or.jp/​~sd5a-ucd/​rec-html401j/​sgml/​entities.html|HTMLの仕様で定められている文字実体参照]]などへ変換してやれば良い。
  
ライン 60: ライン 61:
 ここではオリジナルの関数とCGIモジュールの機能の両方を試してみたが、場合によって好きな方を使えば良い。結果はどちらも同じだ。 ここではオリジナルの関数とCGIモジュールの機能の両方を試してみたが、場合によって好きな方を使えば良い。結果はどちらも同じだ。
  
 +===== 関連書籍 =====
 +{{amazon>​jp:​4797336803}}
 +<​html><​p style="​clear:​both"></​p></​html>​
 +
 +{{amazon>​jp:​4274068765}}
 +<​html><​p style="​clear:​both"></​p></​html>​
 +
 +{{amazon>​jp:​B00ISP0OM8}}
 +<​html><​p style="​clear:​both"></​p></​html>​
  
 {{tag>​CGI・Perl例文集 Perl CGI XSS 文字実体参照}} {{tag>​CGI・Perl例文集 Perl CGI XSS 文字実体参照}}
 ~~socialite~~ ~~socialite~~