画像の種類を判定する - Perl,ImageMagick

この記事は2007年02月19日に書かれたものです。

GIFなのかJPEGかなど、画像がどのような保存形式か判定したい。基本的に拡張子はあてにならない場合があるため、実際にファイルの内容を解析した方がよい(しなければならない)状況などに役立つ。

サンプル

;#
;#画像の種類を判定する
;#
 
use Image::Magick;
 
#-- ImageMagick --#
my $image = Image::Magick->new;
 
#-- 画像を読込む --#
$image->Read('image');
 
#-- 種類を取得 --#
my $type = $image->Get('magick');

画像を読み込んだ後、ImageMagickが自動的にファイル形式を判定してくれる。拡張子はあっても無くてもどちらでも良い。

Getメソッドが返す文字列は 'GIF', 'JPEG', 'PNG', 'PSD', 'BMP' と言った文字列になる。大抵のWeb上で使用する画像形式には対応しているが、インストール方法によっては利用できない形式がある点に注意されたい。

関連書籍

クーガー株式会社, 石井 敦
ISBN 4844326473
¥ 10,970

failed to fetch data: unkown error

Gary Bradski, Adrian K…
ISBN 4873114136
¥ 4,200

failed to fetch data: unkown error

コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
R Q D X R