とあるエンジニアの闇歴史帳

コピペで使える便利Wiki ※現在構築中です。

ユーザ用ツール


サイドバー

言語

サーバ関連

ツール

API

読み物

その他

vim:mode_input

文字を入力する - vim

この記事は2006年10月15日に書かれたものです。

viには文字を入力するための入力モードと、コピー&ペーストや検索・置換など様々な編集機能を使うコマンドモードの二つがあります。利用者はこの入力モードとコマンドモードを随時切替ながら使用します。

コマンドモード

コマンド 説明
ESC(エスケープキー)コマンドモードへ切り替える。入力モードかコマンドモードか分からなくなったら、とりあえずエスケープキーを押せばコマンドモードになることを覚えておくと良い。

入力モードへ切り替え

コマンド 説明
i現在カーソルがある位置から入力を開始する。
Iカーソルがある行の行頭から入力を開始する
aカーソルがある位置の後ろから入力を開始する
Aカーソルがある行の行末から入力を開始する

これらは入力モードで「i」や「a」などをを押しても画面上に文字が表示されるだけなので注意。必ずコマンドモードで行うこと

関連書籍

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

関連ページ

vim/mode_input.txt · 最終更新: 2020/06/23 14:10 (外部編集)